韓国ドラマの黄真伊がNHK放送予定

2006年に韓国で人気を博していたハ・ジウォン主演の韓国ドラマ「黄真伊」ですが、太王四神記のあとNHKで地上波放送される予定となっているようです。

太王四神記がこの秋に地上派放送が終了しますが、そのあとは韓国ドラマの黄真伊が地上波放送されるとのことです。黄真伊は10月11日からスタートするドラマで全24話ぐらいの構成になっています。

朝鮮時代を舞台に力強く芸に生きる女性を描いた大作ドラマで韓国では高視聴率をマークしそうな勢いだったようです。黄真伊は今のところレンタルも開始されていませんし、動画配信などもほとんどされていないので、はじめて見る人が多い韓国ドラマになるのではないかなと思います。

NHK地上波で午後11時10分からの放送予定です。